読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私立イケメン学園~自転車競技部の逆襲~

神奈川県在住中年男性サイクリング備忘録

平沢2本目イガグリウミウシ発見もフラッシュ焚かず

f:id:meetmen:20160825221900j:image

一本目を終えて休憩。天気は相変わらずの炎天下でじりじりと焼けるような日差し。綺麗な休憩所で日を避けれたので持参した食料を食べて二本目に備えます。

 

一本目の様子は以下。

meetmen.hatenablog.com

 

二本目は先程と逆側のエントリー口からジャイアントでドボン。浮かんで全員がエントリーするのを待ってる間に写真を撮っていたらなんかカメラがいつもと違う反応。と、思ったら知らぬ間にパノラマ撮影していたらしい。(一番上の写真)

知らずに撮った割にはうまく撮れるものだな。(笑)

 

f:id:meetmen:20160825232707j:image

二本目出陣。

 

f:id:meetmen:20160825232830j:image

カゴカキダイ(?)。

 

f:id:meetmen:20160825232851j:image

ゴンズイがたくさん。

 

f:id:meetmen:20160825233027j:image

皆んな集まっているのでよくよく見ると…。

 

f:id:meetmen:20160825233038j:image

砂に潜ったヒラメがいたのですが、これ撮れてるのか撮れてないのか分からない…。(笑)

 

f:id:meetmen:20160826074523j:image

ここから何故か撮影モードを変えたようで、フラッシュが焚かれていなくて色が全く分からないという…。一応ハゼを撮ってます…。

 

f:id:meetmen:20160825233517j:image

ヤドカリ歩いてたのだけど近づいたら貝に入って動かなくなってしまったので、写真は単なる貝殻。

 

f:id:meetmen:20160825233554j:image

せっかくハゼを撮っても色と柄が分からない。さっきと違う種類のハゼのハズ。

 

f:id:meetmen:20160826074545j:image

「オジサン」という魚。

 

f:id:meetmen:20160825233830j:image

突然派手なカラーの生き物が!と思ったらウミウシ発見。あとで記憶と図鑑を照らし合わせるとイガグリウミウシのよう?

 

f:id:meetmen:20160825233853j:image

せっかく色鮮やかなウミウシなのにフラッシュ焚いてないおかげで全然色が分からない。失敗。「水中モード2」での撮影でした。覚えておこう。

 

f:id:meetmen:20160825234043j:image

なんでガンガゼは綺麗に撮れているのだ。(笑)

 

f:id:meetmen:20160825234126j:image

ソラスズメダイ。

 

f:id:meetmen:20160825234217j:image

二本目もあっという間に終了。とりあえずカメラ壊さずに何かしらは撮れたので(笑)デビュー戦は成功ということで。

今後のダイビングが楽しみになりました。それが何より。そして陸に上がると富士山のてっぺんが少しだけ見えた。

一本目の写真と比べると手前の岩場が露出してて潮が引いてるのが分かる。というかさっきが満ちてたのか。

 

f:id:meetmen:20160825234243j:image

台風が近づいていましたが天気は最後まで持ちました。しかし翌日は嵐予報なので泣く泣く帰る準備を。ホントは泊まりの予定でしたが、無念。

 

 

ダイビング帰路。「あまんちゅ!」の聖地巡礼を兼ねて。クッキーシューを。

ミートメンさん(@meetmen2501)が投稿した写真 -

帰りに再び道の駅マリンタウンに寄ってお土産を購入。(一応夏休み中なので)

昼食(?)は近所の定食屋で刺身定食を食べていたのでデザートにクッキーシューを。

 

f:id:meetmen:20160825234335j:image

あまんちゅ!」でクッキーシューを食べていた広場。(多分)

何かの作業中というか片付け中で入れず。

 

f:id:meetmen:20160825234348j:image

外はサクサク、中はフワトロ。ふた口サイズで1個80円。オススメ。

帰り道は意外と順調。小田厚の終わりと東名の厚木ICが詰まったものの大きな渋滞はなく帰宅。妻の運転でしたが…。

 

そしてカメラ面白い。次も早く行きたい。

(※魚の名前など間違っていたらご容赦下さい。正しい名前が分かる場合はご指摘頂ければ幸いです。)

 

ウミウシ―生きている海の妖精 (ネイチャーウォッチングガイドブック)

ウミウシ―生きている海の妖精 (ネイチャーウォッチングガイドブック)