私立イケメン学園~自転車競技部の逆襲~

神奈川県在住中年男性サイクリング備忘録

OLYMPUS「TG-870」防水コンデジを購入してみた

携帯電話にカメラの機能が付いて以来、カメラという物を持たなくなってしまった…と思ったのだけど、それ以前はカメラ持ってたのか?と問われるとそうでも無く。でも思い出したようにたまにコンデジを買っては飽き…を繰り返していたような気もする。

 

f:id:meetmen:20160804072104j:image

 

つまり、写真に対してはその程度の情熱だったりするワケですが、そんなカメラ弱者の自分が久しぶりにコンデジOLYMPUS TG-870」を購入してみました。

 

きっかけはダイビング

 

家族の勧めで始めたダイビングですが、夏場の暑い時期プラスαだけのゆるいダイバーながら、年々少しずつですが本数をこなすうちに多少の余裕が出てきまして。それならば写真を撮ってみよう、と思い立ちました。

 

驚愕の機能(原始人視点)

 

まず驚いたのは15m防水。カメラ単体で水深15mまで潜れるのには驚いた。シュノーケルならそのまま持って潜れるじゃないか。そんなスゲーのか今時のコンデジって。っつーか濡れても平気なんだ?w(原始人)

 

f:id:meetmen:20160804194629j:image

 

まあ、これも今時普通なんでしょうけど色々なシーンに適した撮影モードが用意されていて、水中モードだけでも4種類ありました。これなら不慣れなダイビング中でも慌てず撮影が出来そうです。

 

f:id:meetmen:20160803234630j:image

 

そして内蔵Wi-Fi&GPS機能。てっきりPCとカメラを有線で繋いで画像のやり取りを…と思っていたらカメラからWi-Fi飛ばしてスマホで専用アプリを起動すれば簡単に接続出来るのね。これなら出先で撮った写真もその場でスマホに移動してSNSにアップ出来るのか。スゲーw(原始人) 

 

ハウジングが安かった

 

f:id:meetmen:20160804073619j:image

 

このモデルに飛び付いた理由にハウジング(水中用ケース)が安かったというのもあります。単体で15m潜れると言ってもダイビングではもっと深い所まで行くのでハウジングが必要となります。しかしカメラもう一個買えるくらいの価格だったりする場合もあるとのことでビビっていたのですが、このTG-870用のハウジングは5,000円くらいで購入出来ました。

 

f:id:meetmen:20160804073751j:image

 

ごっついな。確かにダイビング行くとみんなこんなの持っていた。これで引けなくなった。

 

しかしやっぱり自転車が登場 

 

こんなに面白いアイテムなら自転車で使わない手はありません。現在サイクリング時のカメラはiPhoneを使っていましたが、幾つかの不安と不満がありました。

 

  • 落下による破損と紛失の不安
  • 非防水の不安(雨、汗、水被り)
  • タッチパネルによる起動、操作性の不満(そもそも長指グローブだと操作出来ず)

 

TG-870であれば、落下による不安は、耐衝撃、耐荷重性能により払拭。防水は当然問題ない。そのまま川にも飛び込める。飛び込まないけど。

 

f:id:meetmen:20160804184316j:image

 

スマホだったらロック解除してからカメラ起動までをタッチパネルでやらなければならないけど、コンデジならばON/OFFボタンとシャッターボタンでダイレクトに操作出来る。(当たり前だけど)

 

冬場の撮影ポイントでわざわざグローブ外してスマホ起動して…という煩わしさが無くなるのもいい。大概面倒臭くなって撮影しなくなるから。

 

f:id:meetmen:20160804185135j:image

 

そして180°稼働する液晶モニターで自撮りもバッチリ。…というのは自撮りしない自分にはあまり関係無し。

 

言い訳終了

 

なんだかダイビングの為というか、ほとんど自転車の為じゃないかと思える購入動機というか、買ってしまったことに対する言い訳ですが、それだけ使い勝手があると捉え、今後使い込んで気付いた事があればまた追記していきたいと思います。まだ記述していない機能、性能もありますし。

 

また、画像、画質について一切触れませんでしたが、知識も他と比較する経験値も無いのでノータッチにて。とりあえずは今後の投稿でアップされていく画像を見て頂ければ幸いです。