読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私立イケメン学園~自転車競技部の逆襲~

神奈川県在住中年男性サイクリング備忘録

パールイズミのコールドブラックが快適だった

もともと夏場のライドは生腕、生脚派だったのですが、どうにも日焼けの疲労が辛く感じるようになったので、最近はアームカバーやレッグカバーをして日焼けを凌ぐようにしていました。

 

f:id:meetmen:20160723235145j:image

 

パールイズミのコールドブラックが評判良さそう?という事で、この度アームカバー、レッグカバー共に新調。コールドブラックって名前も涼しげで良いではないですか。

 

f:id:meetmen:20160723235209j:image

 

今使っているアームカバーはだいぶ使い込んで色が薄れてきていたので買い換えたかったのです。

 

f:id:meetmen:20160723235217j:image

 

レッグカバーは今までの物は滑り止めが少ないせいか(?)、サイズとの相性もあるのでしょうが、どうにも走っていてずれ落ちてくるのが不満でした。

 

f:id:meetmen:20160723235231j:image

 

このレッグカバーならこれだけ滑り止め部分があるので問題無しとのことで。

 

使用感も快適でした。よく「暑そう」と言われますが着けた感じもコールドブラックはサラサラで気持ち良いと思います。陽を避けて中の体温を一定に保つ、とは商品説明からの受け売りですが、その効果はある気がします。

 

あと水を被った時に水気が持続するのがいいです。素肌ではすぐに流れて乾いてしまうので。一度水を掛ければしばらく涼しい状態が持続します。これ無しでは炎天下は走れんほど。

 

次のブルベはナイトライドで直射日光は無いために悩むところですが、掛水の冷却効果を狙って一応フル装備で行こうかと。必要無かったら脱げばいいし、その辺の自由が効くのもいいところ。

 

ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ

ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ