私立イケメン学園~自転車競技部の逆襲~

神奈川県在住中年男性サイクリング備忘録

Mt.富士ヒルクライム当日本番編

朝5時。iPhoneのアラームで目を覚ます。

なんか明け方にやたらニワトリが鳴いていた気がする。

 

今日は富士ヒルだ。

 

f:id:meetmen:20160616185157j:image

 

始めに断わっておこう。

 

富士ヒルクライムといえば、ゴールド(65分)、シルバー(75分)、ブロンズ(90分)などの目標タイムが設定されており、みんなそれを目指して走るわけですが、自分は危うく120分を越えそうになるくらいの参加者であり、そのくらいの目線でご覧いただければ幸いです。

 

目標はブロンズ、そんなことを言っていた時期が私にもありました…。

まさか2時間切りの闘いをギリギリで強いられることになるとは…。

 

5時に起きてのんびりと脳と体を覚醒させる。

とりあえず顔を洗ってこれまたのんびりと昨日買っておいたコンビニおにぎりを食べる。

 

今日の予定はこうだ。

 

5時起床(どうせ5時には起きない)

6時15分宿出発(自転車で)

7時会場着(途中コンビニ寄る)

7時35分スタート(これだけ決定事項)

 

本来なら6時10分の荷物預かりのために5時頃出発しなければならなかったのだけど、天気も良く下山もフル防寒具は必要なしとの判断で荷物預かりはやめました。

 

また車で行ってしまうと駐車場渋滞は必至と思われたので宿に事情を話し、昼過ぎまで車を停めさせてもらい、自転車で会場に向かうことに。

 

 f:id:meetmen:20160616185210j:image

 

6時15分、宿を出発。昨日よりも富士山がハッキリ見える。今日も暑くなりそう。

 

 f:id:meetmen:20160616185221j:image

 

途中でコンビニに寄り、ドリンク補給。あとトイレ。やはり会場のトイレは長蛇の列だったので事前に済ませて正解だった。

そして138号線から会場方向へ曲がってそこから会場までずっと登り…。ここでも富士山はやはり綺麗に見えた。これからアレに登るんか…。

 

f:id:meetmen:20160616185732j:image

 

会場付近になるとアップとして走ってる人がチラホラ。今から会場入りする我々とは意識が違う。

 

会場入りして間もなく、招待選手からスタートが開始されました。自分のスタートまではまだ30分以上ある。

 

f:id:meetmen:20160616190038j:image

 

凄い数のスタートを待つ人たち。これでも1ウェーブ分以下の参加者。そして美しい富士山。

 

twitterで他の参加者の動向を見たりしながらスタートまでの時間を過ごし、待ちに待ったスタート。

 

f:id:meetmen:20160616191355j:image

 

で、五合目到着。ゴールw

 

いや、別にレースの駆け引きとかそういうの無いから特筆すべきことも特になく。

 

強いて言えば自分でタイム測るのすら忘れてて時間をまったく気にせず、のほほんと走ってしまった。

 

ほとんどサイクリング状態でしたが、やはり富士ヒル。長いですw

こんな長い登りを大勢の人達と堪能できて非常に楽しかった。

 

タイムは分からないながらも後半になって時計を見ると9時20分…?スタートが7時35分だから…。

 

あ、やばい、2時間は切りたい…。そんな感じでそこからは少し焦って走ったりして結局1時間50分くらいでゴール。

 

f:id:meetmen:20160616193312j:image

 

五合目も天気に恵まれて暖かく。下山時の防寒装備預けなかったけど良かった。荷物引き取りの列には並ばず直接下山する人達の列へ。

 

f:id:meetmen:20160616193203j:image

 

昨年と同様に平坦区間まで降りてそこで下山の集団待機。時間が来たらのんびり降りました。防寒具はストームクルーザーのみで問題無しでした。畳んでボトルケージに突っ込んでた。

 

f:id:meetmen:20160616193551j:image

 

途中の駐車場でトイレ休憩。 眼下には湖が見えました。展望良すぎ。

 

f:id:meetmen:20160616193848j:image

 

下りの途中でも富士山くっきり。なんかずっと富士山に見守られた2日間でした。

 

f:id:meetmen:20160616194008j:image

 

スバルライン料金所にて。ここまで来ると終わった感があります。

 

f:id:meetmen:20160616194109j:image

 

会場のスタート地点まで帰ってきました。そして…うどんを食わねば。

 

f:id:meetmen:20160616194206j:image

 

毎年参加者に振る舞われる吉田うどん。疲れたカラダ、そして下山で冷え切ったカラダに染み渡ります。

 

自分より後のスタートだったI氏を待ちながら2杯完食。

合流したら敷地内の自販機でコーラを飲んで帰路へ。

 

宿まで自転車で帰り、まだ高速が混む時間帯ではなさそうなので御殿場周りで東名で帰宅。特に大きな渋滞もなく地元川崎へ。

 

帰り際、自分の自転車がダンシングすると異音がして気になっていたので、馴染みのショップへ寄ってもらい自転車を預け、その後自宅まで送って頂きました。I氏には多大なる感謝。

 

確か15時から16時くらいには帰宅出来た、と思います。

 

2日間好き勝手に遊んでしまったので夕食は妻を連れて近所の居酒屋へ。

始めて行ったお店でオリエンタルビストロでしたが、焼きシーザーサラダ、マッシュポテト、海老トースト、ラムミートボール、パッタイが美味でした。いい店見つけた。

 

よく遊び、美味しいもの食べて、よく飲む。

充実した週末でした。

 

次は乗鞍に参加予定ですが、まだけっこう先。

しばらくブルベもイベントも予定がないので皆様是非ご一緒にライド行きましょう。

 

富士ヒルは来年も参加したいです。

次はもっとタイム意識しよう。